自宅事務所で必要のない不用品を回収します。

2024年5月1日~5月31日まで

業界最安値大宣言!サービス業界トップクラス!!

山梨県の地図

山梨県南アルプス市の総人口は71,361人(推計人口2014年6月1日)で、市の鳥は今のところ未定です。 山梨県内の最北端で、旧櫛形町に市役所があります。 現在減少中ではありますが交通の便がよかったことから人口増加も見られました。 2003年(H15年)4月1日に中巨摩郡櫛形町、白根町、甲西町、若草町、八田村、芦安村が合併して発足しました。 南アルプス市が誕生した直後、人口が少ないにも関わらず市議会議員が95人もおり住民に批判され、2004年10月28日に自主解散決議を賛成多数にて議決し、翌11月の選挙にて定数28人に改選されました。

年中無休 受付時間 9:00~23:45 携帯・PHSからもOK

0120-963-291

メールでのお見積もりはコチラ

見積もり・ご相談も無料!お気軽にお問い合わせください

携帯・PHSからもOK

0120-963-291

年中無休で対応いたします! 受付時間 9:00~23:45

他社より1円でも高い場合はご相談ください。

メールでのお見積もりはコチラ

安心サービスもばっちり!!

見積もり・ご相談も無料!沖月にお問い合わせください

携帯・PHSからもOK

0120-963-291

年中無休で対応いたします! 受付時間 9:00~23:45

他社より1円でも高い場合はご相談ください。

メールでのお見積もりはコチラ

片付けマスターズが選ばれる理由

お客様の声

南アルプス市 久米栞菜様 女性 55歳
南アルプス市で不用品回収をしているような業者などは多数ありますが、昨今では南部資源回収センターというものがオープンしましたので、そちらを利用することで片付けで手間のかかるような物を片付けしやすくなりました。 資源回収センター、というのがリサイクル推進やゴミ減量化を目的にしていますので、不用品回収の中でも資源ごみなどを中心に回収してくれているんですね。 特に、自転車のタイヤなんかや粗大ゴミとして片付けすることができない物ですし、マッサージチェアや温水器のような、規模の大きなゴミなんかも回収サービスをしてくれているんですよね。 中には、有料ゴミというような物もありますので利用する場合はあらかじめ聞いておくといいでしょう。
南アルプス市 小高由真様 女性 38歳
家電リサイクル法などの法案が通ったことによって、家電などの不用品を片付けするのがとても手間になってしまいましたね。 その煽りのせいか、不法投棄などがとても問題になっている昨今ではありますが、その手間を代行するというような形で不用品回収の業者もたくさん出来上がってきましたね。 しかし、それを利用した違法な業者なども多数出回り不用品回収の業者は、怪しいというようなイメージもあるかと思います。 南アルプス市では、そういったイメージ払しょくのために官庁関係から廃棄物処理の許